MY CSS DESIGN

最新記事のRSS

FC2ブログのテンプレート配布・作成日誌。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最新ブラウザのフォント関連事情

昔からフォントサイズの絶対指定は賛否両論ありますが、その諸悪の根源?でもある各ブラウザのフォント拡大・縮小機能。最近のブラウザではどのように扱われているのか表にしてみました。

ブラウザ フォント絶対指定した場合 ショートカットキー
IE7 変更可能(ズーム仕様) Ctrl+マウスホイール
Ctrl+プラス・マイナス
IE4~6 変更不能 Ctrl+マウスホイール
FireFox 変更可能 Ctrl+マウスホイール
Ctrl+プラス・マイナス
Opera 変更可能(ズーム仕様) Ctrl+マウスホイール
Ctrl+プラス・マイナス
Win版Safariβ 変更可能

※IE7はフォントの大きさを変更する機能も以前と同様に備わっていますが残念ながら仕様は変わってません。
※Windows以外のブラウザはどうなのかわかりません。

とりあえず見ていただきたいのが憎いあん畜生(IE4~6)の変更不能です。IE4~6ではpx等でフォントサイズを固定してしまうとブラウザで簡単にフォントサイズが変更できなくなってしまいます。そんな理由で俺も基本的にはフォント固定しない派(一部してるじゃんって言うな)なのですが、ついにIE7で待望の絶対指定無視ズーム機能搭載ですよ。変なバグも付いてきますが・・・。

しかしIE7はXp以降のOSにしか対応していないのと以前のフォント拡大縮小機能がそのまま付いている為に、この先もまだまだフォント固定問題は消えそうにありませんね・・・まあ、あと10年もしたらどうでもよくなる時代がくるかもしれません。それまで生きていたいと思います。

■ 余談

IEのフォントサイズがCtrl+マウスホイールで変更できる事をつい最近知ったのは内緒です。

■ 関連リンク

| テンプレート日誌 | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

※重要告知
カスタマイズの質問に対するサポートは多忙なためお休み中です。ご理解の程よろしくお願い致します。

TRACKBACK URL

言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません。

http://hiyokokun.blog2.fc2.com/tb.php/537-821f6d1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT