MY CSS DESIGN

最新記事のRSS

FC2ブログのテンプレート配布・作成日誌。

2005年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

妹とお風呂なコピペ

風呂に入っていると突然バスタオルを巻いた妹が入ってきた。

妹「えへへ~、お兄ちゃん、いっしょに入ろっ」
兄「ばっ、何言ってるんだ、兄ちゃんだって男なんだぞ!」
妹「昔はよくいっしょに入ってたんだし、いーじゃん」
そういって妹は体に巻いたバスタオルを開いてみせた。
兄「わ~っ、やめろ~・・・って、あれれ?」
妹「じゃーん! じつは水着を着てたのでした~!」
兄「・・・」
妹「あ~、お兄ちゃん顔まっかっかだよ~? もしかしてドキドキしちゃった?」






誰かこの谷亮子似の妹を止めてください。

■ 引用元
2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ

εミ(ο_ _)οドテッ…

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虐待なコピペ

汚い猫を見つけたので虐待することにした。
他人の目に触れるとまずいので家に連れ帰る事にする。

嫌がる猫を風呂場に連れ込みお湯攻め。 充分お湯をかけた後は薬品を体中に塗りたくりゴシゴシする。 薬品で体中が汚染された事を確認し、再びお湯攻め。 お湯攻めの後は布でゴシゴシと体をこする。 風呂場での攻めの後は、全身にくまなく熱風をかける。

その後に、乾燥した不味そうな魚を食わせる事にする。そして俺はとてもじゃないが飲めない白い飲み物を買ってきて飲ませる。 もちろん、温めた後にわざと冷やしてぬるくなったものをだ。

その後は棒の先端に無数の針状の突起が付いた物体を左右に振り回して 猫の闘争本能を著しく刺激させ、体力を消耗させる。

ぐったりとした猫をダンボールの中にタオルをしいただけの質素な入れ物に放り込み 寝るまで監視した後に就寝。

■ 引用元
2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ

もう鬼畜やね・・・。

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母子家庭なコピペ

幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。学もなく、技術もなかった母は、個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。それでも当時住んでいた土地は、まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って近所の河原とかに遊びに行っていた。給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。俺は生まれて初めてのプロ野球観戦に興奮し、母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。 野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。母がもらったのは招待券ではなく優待券だった。 チケット売場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わなければいけないと言われ、帰りの電車賃ぐらいしかなかった俺たちは、外のベンチで弁当を食べて帰った。 電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、「母ちゃん、バカでごめんね」と言って少し涙をこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、一生懸命に勉強した。 新聞奨学生として大学まで進み、いっぱしの社会人になった。 結婚もして、母に孫を見せてやることもできた。

そんな母が去年の暮れに亡くなった。死ぬ前に一度だけ目を覚まし、思い出したように「野球、ごめんね」と言った。俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった。

■ 引用元
2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ

カーチャンシリーズは泣ける・゚・(つД`)・゚・

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

殺人鬼なコピペ

妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
地下水脈に流されてしまったのだろうか
5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
10年後、いやな上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
20年後、介護が必要になった母を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった
次の日も、次の日も死体は消えることはない
死体の始末をしてくれた母はもういないのだから

■ 引用元
2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ

おかん・゚・(つД`)・゚・

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Officeアシスタントなコピペ

お前を消す方法

■ 引用元

2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ


あるある。

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そんな~んなコピペ

「ちょっとスチュワーデスさん!席を変えてちょうだい」
ヨハネスブルグ発の混んだ飛行機の中で、白人中年女性の乗客が叫んだ。
「何かありましたか?」
「あなたわからないの?黒人なんかの隣には座りたくないのよ!こんな人迷惑だわ」
女性の隣では、黒人男性が憮然とした顔で座っている。
「お客様、少々お待ち下さいませ。空いている席を確認してきます」
乗務員は足早に立ち去り、周囲の乗客はざわざわと不穏な空気。
しばらくして乗務員が戻って来た。
「お待たせしました。ファーストクラスにひとつ空きがありますので、どうぞそちらへ。
本来ならこういうことはできないんですが、隣の席がこんな人では確かに迷惑でしょうと、
機長が特別に許可しました。さ、どうぞ」

周囲の乗客は、にこやかに黒人男性を見送った。

■ 引用元
2ch@笑った泣いたコピペを貼ればいいじゃん

ええ話やね。

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

空耳なコピペ

北チ○ンのニュース番組はだいたいこう聞こえる

  踏んだら孕んだ!
  孕んだ振る降る般若だ!
  童貞擦る無駄、フン出る春巻きはむ無理!
  チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
  安眠煮る焼酎!
  安打!?半田ゴテ適時打!!
  原チャリ盗んだ!
  よくちょん切れるハサミだ!

■ 引用元
2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ

僕も今日から北の人。

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヤフオクなコピペ

◆■さくらももこ エッセイ さるのこしかけ■◆(5月 16日 22時 45分)
落札者は「 非常に悪い 」と出品者を評価しました。

コメント:取引はスムースでしたし商品自体には何も問題ありませんでしたが、何と言いますか、表紙と1ページ目の間に明らかに陰毛と思われるものが挟まってました。きちんと発送前に確認していただきたかったです。(5月 22日 7時 32分)

返答:それは本当ですか?大変申し訳ありませんでした。こんなことで許してもらえるか分かりませんが、私は20代前半の女性です。証拠にメールの方に私の画像を送りました。 (5月 22日 22時 51分)

落札者は「 非常に良い 」と出品者を評価しました。
コメント:家宝にさせていただきます。 (5月 23日 10時 32分)

■ 引用元
2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ

( ゚д゚)ポカーン・・・

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

切実なコピペ

昨日じいちゃんが「ボケないための本」を買ってきた



今日も買ってきた

■ 引用元
2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ

( ̄ー ̄)ニヤリ

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラグイン対応版実験中。パート2

なので、デザインがおかしくなるかもしれませんが気にしないでください。


■ 詳細控え(私用)

  • プラグインカテゴリー3は面倒なのでとりあえずサイドに収納。
  • カレンダーの幅調節完了。
  • コメント・トラックバックのアンカータグ変数挿入完了
  • 愛は真実なのだろうか 愛は君を救ってくれるのだろうか 背中合わせの裏切りに打ちのめされても それでもいい 愛してる 他に何ができるの・・・by 存在
  • 群集にまぎれ込んだ 子猫の様に 傷ついて路頭 さまよい続けているなら ねえここへおいでよ 笑顔を僕が守ってあげるから・・・by 群集の中の猫

■ 課題

  • 最近のコメント・トラックバックが読み難いので改善。
  • プラグインカテゴリー3を正規の場所へ。
  • 毎日腹筋15回ぐらいしましょう。

全然進んでないけどこんな感じ。

| テンプレート日誌 | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テンプレート一旦公開停止します。

よろしく。

| テンプレート日誌 | Permalink | comments:13 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

なんだかせつないコピペ

ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は
ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」
どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、
自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
窓側のベッドの男はそのまま死亡した。
晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。

■ 引用元
2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ

なんだかなあ~。

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プラグイン対応版実験中。

なので、デザインがおかしくなるかもしれませんが気にしないでください。


うーむ。なんとなく全容がつかめてきた。なかなか上手く出来ているかも。フリーエリアなんて良い感じに使える。


■ 少し気になる所

  • プラグイン設定の初期化ってどうやるんだ?
  • style="text-alignの項目が変に複雑にさせているような気がする。
  • デフォ状態での最近のコメント ・最新のトラックバックがやたら読みにくい。これは慣れなのか・・・
  • プラグインの設定も2~3パターン保存できると良いかも。
  • 自由になりたくないかい 熱くなりたくないかい by Scrambling Rock'n'Roll はいはい脱線脱線。
  • 変な揺れ方の地震きた。宮城県@震度6弱大丈夫か・・・
  • とりあえず、いろいろ表示してみた。
  • 鏡の中僕の知らない君 君の背中抱きしめ目を伏せてる僕 手探りで振り返るといつもの君が僕に甘える 二人だけの暮らし数えてみるたび 口を塞ぐ様な接吻をかわす どんな風に心重ねよう 笑顔を絶やしたくないから by 音のない部屋
  • 集中力が途切れた。もうぐだぐだ。

なんとなく犬プラグイン対応テスト中はこんな感じです。

| テンプレート日誌 | Permalink | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんとなく犬。

最近の仮面ライダーは凄いですね。てかショッカーは???・・・ども。おっさんひよこです。はてさて、久しぶりにヒヨコ君テンプレートの別バージョンを作ってみました。超高速で仕上げたのでおかしな所があるかもしれません。そんな時は報告していただけると助かります。


改変バージョン

使用方法は当テンプレートの土台(hiyoko_himawari)をダウンロードしてCSSを下記リンク先からコピペしてください。ちなみに画像をクリックするとサンプルが見られます。


★ 公開停止中


※HTMLは最新のものをご使用ください。
※プラグインには対応しておりません。


追記
気まぐれで共有に登録してみました。テンプレート名は"hiyoko_dog"です。
何気に順調にダウンロードされております。皆様ありがとう。

| テンプレート日誌 | Permalink | comments:45 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

地味に笑えるコピペ

ウルトラマンが悩みを聞いてあげるスレッド

■ 引用元

2ch@笑った泣いたコピペを貼ろうぜ


食ってるもの吹いた・・・

| 笑った泣いたコピペ | Permalink | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2BLOGに新機能!?

ども、ひよこです。最近、何気にネットでの釣りなどを地味に観察しているわけですが少し人間不信になっております。もう何が真実かわかんねーよヽ(`Д´)ノ


ところで、FC2BLOGに新機能が実装されたそうです。当テンプレートも不具合が発生しなければ対応させてみようと思います。


★ プラグイン機能の追加

サイドメニューの配列や表示を管理画面からHTMLを編集する事無く簡単に変更できるようになったのかな?HTML初心者には嬉しい機能ですね。


★ コメント時の絵文字・装飾機能の追加

こちらは説明するまでもありませんね。


■ 関連リンク


■ FC2BLOGサポートフォーラム@関連情報

| FC2ブログ関連 | Permalink | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |